2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

どこからきたの?

  • なかのひと

Google Analytics

« 蛍光タンパク質含有絹糸 | トップページ | ガンを予防?遺伝子組換え紫トマト »

2008年10月27日 (月)

心寒い日は手を温めよう

本当か?だとすると・・・

手を温めるとやさしく親切に行動 米大学実験

2008年10月27日14時59分

 飲み物や温湿布で手が温まった人は、他人への評価や行動がやさしく親切になる――米コロラド大とエール大のグループがこんな実験結果を米科学誌サイエンスに発表した。

 グループは、消費行動に関する調査という偽の目的で、エール大生41人を集めた。実験会場までのエレベーターに乗っている間、偶然を装い、コーヒー入りのカップを持たせた。その後、面識のないある人物に関する印象を評価させると、ホットコーヒーを持っていた人の方がアイスコーヒーを持っていた人より「寛大」「社交的」「思いやり」などの得点が高かった。

 同様に一般の人53人に、商品テストと称して、温湿布と冷湿布を使わせた。その後、実験参加のお礼として、友人への商品券か自分用にプレゼントをもらうかを選ばせたところ、温湿布を使った人は54%が友人用を選んだが、冷湿布組は25%だった。グループは、本人が無意識のうちに、物理的な温かさが人間関係の温かさに結びつくとしている。(鍛治信太郎)

自分の意識しない要素で自由意志(?、そもそも本当にあるかどうか怪しいものではあるが)が影響を受けているとすれば由々しき事態です。

たかだか手が冷たくなったくらいで寛容さを失うような小さな人間にはなりたくないなぁ、とは思うものの、ヒトという生き物がそんな風にできているのは認めざるを得ないのかもしれない。せめて、自分に寛容さが足りないような気がする日には手を温めて、もう一度良く考えてみるとしよう。

まぁ、”アイスコーヒーは人を冷淡にする”と言う見出しではなくて良かったね。

人気blogランキングへ←クリックしていただけますと筆者が喜びます!

« 蛍光タンパク質含有絹糸 | トップページ | ガンを予防?遺伝子組換え紫トマト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139010/42925411

この記事へのトラックバック一覧です: 心寒い日は手を温めよう:

« 蛍光タンパク質含有絹糸 | トップページ | ガンを予防?遺伝子組換え紫トマト »

twitter

  • Bernard_Domon

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
    日本ブログ村
無料ブログはココログ