2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

どこからきたの?

  • なかのひと

Google Analytics

« ガンを予防?遺伝子組換え紫トマト | トップページ | 文部科学省二種告示に無い新規病原体:XMRV »

2008年10月29日 (水)

遺伝子組換え紫トマトの追加情報

畝山さんの食品安全情報blogでもとり上げられていました。
オリジナルの組換えトマトの論文はこちら

まずはオリジナルの論文を読んでおくのだった。色素合成の酵素遺伝子ではなく、その発現を制御する転写因子をキンギョソウから導入したとのこと。なので、昨日の記事の通り酵素遺伝子の発現を異所的に行わせたことになる。

なお食品安全当局のChief Scientistから、”騒ぎすぎ”とのコメントあり。
http://www.fsascience.net/2008/10/27/purple_haze

研究レベルではアントシアンの投与で発がんモデルマウスの寿命が有意に延長したとのことだが、だからと言ってヒトが日常生活でアントシアンを摂取した場合に効果があるかどうかまでは言えない。

" But, in the meantime, you can take steps to keep yourself healthy by eating a balanced diet with plenty of fruit and vegetables. "

結局(健康維持のためには野菜や果物を沢山食べてバランスの良い食事をしましょう)とのこと。ごもっとも。

人気blogランキングへ←クリックしていただけますと筆者が喜びます!

« ガンを予防?遺伝子組換え紫トマト | トップページ | 文部科学省二種告示に無い新規病原体:XMRV »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139010/42941218

この記事へのトラックバック一覧です: 遺伝子組換え紫トマトの追加情報:

« ガンを予防?遺伝子組換え紫トマト | トップページ | 文部科学省二種告示に無い新規病原体:XMRV »

twitter

  • Bernard_Domon

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
    日本ブログ村
無料ブログはココログ