2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

どこからきたの?

  • なかのひと

Google Analytics

« 細胞分化誘導へのアプローチ | トップページ | iPS細胞・人工万能細胞の遺伝子組換え実験の法規制 »

2008年6月14日 (土)

宮城県南部でM6.7の地震

防災科学研究所の公表では以下の通り。

震源マップ

■ 震源情報
震源地 岩手県南部
震源時 2008/06/14 08:43:45.38
震源緯度 39.03N
震源経度 140.88E
震源深さ 8km
マグニチュード 6.7

2005年の「宮城県南部地震」(M7.2, 死者なし)よりも規模は小さい。 今回は震源が内陸だが山間部の人口密度の至って低い場所なので、直下型地震として被災した方は極少ないと考えられる。

今回は緊急地震速報は間に合った。

人気blogランキングへ←クリックしていただけますと筆者が喜びます!

« 細胞分化誘導へのアプローチ | トップページ | iPS細胞・人工万能細胞の遺伝子組換え実験の法規制 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県南部でM6.7の地震:

« 細胞分化誘導へのアプローチ | トップページ | iPS細胞・人工万能細胞の遺伝子組換え実験の法規制 »

twitter

  • Bernard_Domon

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
    日本ブログ村
無料ブログはココログ