2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

どこからきたの?

  • なかのひと

Google Analytics

« 道具へのコダワリ | トップページ | 消費者行政って何だ? »

2008年2月12日 (火)

PCR song!

PCRの歌、っていうのがあるんですね。ポスドク日記 in Swedenで知りました。

Bio-Radのサイト (クリックすると音楽を再生しちゃいます)にビデオクリップあるんですが、受けてしまいました。いやー面白い。We are the worldみたいな感じの歌ですが、PCRを担いで歌ってます。

Bio-Radのサーマルサイクラーはその昔はMJ-researchという会社が作っていました。小型軽量で、 96穴プレートタイプは、同時期に売られていたパーキンエルマーの製品の半分以下の設置面積でした。 初期の製品からペルチェ素子で冷却するタイプだったので、 重量もパーキンエルマー製のコンプレッサー内蔵型の1/3くらいだったのではないでしょうか。一人で持ち運べましたから。

その後、MJ-researchはBio-Radに吸収されてしまいました。

MJ-researchの初期型の製品は、PCR本体の隙間から中を見ると、円形のトランス(トロイダルトランスというんですが) が見えていました。そのタイプのトランスは、オーディオアンプにも使われているんですが、効率は良い反面、単価が高いというのが欠点で、 程なくMJ-researchの製品には使われなくなったようです。

# PCR装置についてのマニアックな昔語りでした。

人気blogランキングへ←クリックしていただけますと筆者が喜びます!

« 道具へのコダワリ | トップページ | 消費者行政って何だ? »

コメント

学生に紹介したらうけてました。後半の歌詞が少しブラックかなぁと思いました。

PCR, when you need to find out who the daddy is.
って・・・!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139010/40102691

この記事へのトラックバック一覧です: PCR song!:

« 道具へのコダワリ | トップページ | 消費者行政って何だ? »

twitter

  • Bernard_Domon

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
    日本ブログ村
無料ブログはココログ