2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

どこからきたの?

  • なかのひと

Google Analytics

« 共生説の生き証人!? | トップページ | 一日3コマ・・・ »

2005年10月18日 (火)

反射板と白い風船

 前にも書いたのですが、 家の近所の中央分離帯にある反射板が時折、車に轢かれてブッつぶれる事がある。

そう、ちょうどこんな具合に。前回発見したのが今年の4/1だったので、 半年に1回くらい破壊されている見当になる。潰される際の方向も同じなので、破壊の過程(=轢かれ方)も多分、同じだろう。 半年前の予想に違わずやはり壊されてしまった。

 ま、少々心寒いが、どうでもいいんですけどね。

 


 

 電車の地下ホームの天井に似つかわしくない物を発見。

 誰が持ち込んで、どうして手放してしまったのか。それは、「白い風船」・・・でした。 写っている二本の銅線は電車の架線です。このあと轟音をたてて下り電車が入線した。

 白い風船はどうなったのか・・・・。

 ともあれ、私のデジカメは暗くなるとノイズが目立つなぁ。

« 共生説の生き証人!? | トップページ | 一日3コマ・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139010/6452703

この記事へのトラックバック一覧です: 反射板と白い風船:

« 共生説の生き証人!? | トップページ | 一日3コマ・・・ »

twitter

  • Bernard_Domon

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
    日本ブログ村
無料ブログはココログ