2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

どこからきたの?

  • なかのひと

Google Analytics

« 観測可能・観測不能 | トップページ | 「科学的知見」と「蓋然性」の怪しい関係 »

2005年2月17日 (木)

サービスキャンペーン!

なんだかとってもお得な響きである。「お客様のお車はサービスキャンペーンの対象ですぅっ!」という按配に使うことばらしい。

だが、実はちっともうれしくない。googleで調べてみるとよい。これは自動車業界の用語で、 「リコールまたは改善対策に該当しないもので、商品性改善のために、国土交通省へ通知して、自動車等を無料で修理します。」だ、そうである。 国土交通省のホームページでもリコールとは別に扱われているので、断じてリコールではない。

我が家の平成10年式のプリメーラカミノワゴン(P11)のCVTがいかれたようである。 エンジン回転数上がってもスピードが出ないと、カミさんがディーラーに症状を訴えると、サービスキャンペーンの対象なので無償修理、 レッカー、代車も保障しますとのこと。ふーん、リコールじゃないんだ・・・。変速しなくなる”だけ”なので、 走らなくなる訳じゃないからなのかな。一般消費者にはこの違いは分かりません。

ま、CVTユニットを交換すると40万くらいかかるそうなので、とってもお得!といえなくもないのだが。

そろそろ買い換えようかな。いっそ、プリウスにでもしようかな。

 

« 観測可能・観測不能 | トップページ | 「科学的知見」と「蓋然性」の怪しい関係 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139010/5998801

この記事へのトラックバック一覧です: サービスキャンペーン!:

« 観測可能・観測不能 | トップページ | 「科学的知見」と「蓋然性」の怪しい関係 »

twitter

  • Bernard_Domon

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
    日本ブログ村
無料ブログはココログ